カレンダー 花情報 古墳・遺跡 源氏物語・文学 歴史と幕末 花 街 古典芸能 修学旅行 飛雲庵 他府県版 海外版 報道関係


HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク アップファイル一覧 検索 過去ログ

■ 24時間以内に投稿された新着記事

[新着記事全2件(1-2 を表示)] 全ページ数 / [0]

[5516]  涼やか 日本の音 - おふさ観音風鈴まつり
□投稿者/ 管理人 院生(5312回)-(2019/07/19(Fri) 17:07:28)

     橿原市小房町のおふさ観音で、約2500個の風鈴を境内につるす夏の風物詩「風鈴まつり」が開かれている。8月31日まで。

     たくさんの風鈴の音色で参拝者の厄を払い、心身を癒やしてもらおうと、平成15年から開催している。

     ガラス製の江戸風鈴や鉄製の南部風鈴、青銅製の小田原風鈴など日本各地の特徴的な風鈴がずらり。風が吹くたびに「チリン、チリン」と涼やかな音色を響かせている。

     開門時間は午前7時〜午後5時。年中無休。入場無料。問い合わせはおふさ観音、電話0744(22)2212。
[ 返信ページ ] 削除キー/



jul023.jpg/61KB
[5515]  梅雨空の下、鉾町につち音響く 京都・祇園祭、後祭の山鉾建て
□投稿者/ 管理人 院生(5311回)-(2019/07/19(Fri) 16:31:59)

     祇園祭の後祭(あとまつり)巡行(24日)を前に京都市内で18日、山鉾建てが始まった。下京区新町通四条下ルの四条町大船鉾会所近くでは梅雨空の下、「手伝(てった)い方」と呼ばれる男性たちが鉾の骨組みを組み立てるつち音が響いた。

     午前7時ごろから準備を開始。収蔵庫から出して道路に置いた部材を順に取ってくいで留めた後、縄だけで固定する「縄がらみ」の手法で手際よく組み立てていった。全長約17メートルの鉾を組み立てるには20日午前までかかり、同日午後3時に曳初(ひきぞ)めをする。

     手伝い方棟梁(とうりょう)の辻勇治さん(50)は「今年は高欄の朱塗りが完成するなど毎年少しずつ成長しているのが組み立てる側の楽しみ。細部にこだわって美しさを求めたい」と話した。

     この日は南観音山でも山建てが始まり、前祭(さきまつり)を終えたばかりの山鉾町は新たな熱気に包まれた。
[ 返信ページ ] 削除キー/




全ページ数 / [0]

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク アップファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -