カレンダー 花情報 古墳・遺跡 源氏物語・文学 歴史と幕末 花 街 古典芸能 修学旅行 飛雲庵 他府県版 海外版 報道関係


HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク アップファイル一覧 検索 過去ログ

ツリー一括表示

*ツリー一括表示では画像も強制的にアイコン表示になります。

Nomal 舞う秋へ姿あでやか 京都・「祇園をどり」写真撮影 /管理人 (18/09/01(Sat) 18:44) [4587] aep001.jpg/75KB


親記事 / 返信無し
[4587]  舞う秋へ姿あでやか 京都・「祇園をどり」写真撮影
□投稿者/ 管理人 院生(4361回)-(2018/09/01(Sat) 18:44:13)

     京都五花街の一つ、祇園東の秋の舞台公演「祇園をどり」(11月1〜10日)のプログラム写真の撮影が31日、京都市東山区の祇園会館で行われた。衣装を身にまとった芸舞妓たちが本番の舞台に立ち、表情やしぐさを確かめながらカメラに向き合った。

     61回目の演目は、全6景の「遊尽童翫物(あそびづくしわらべのかんぶつ)」。古典を題材に新年をことほぐ「春駒」で始まり、こま売りと女房の色模様を描く「喧嘩独楽(けんかごま)」、日本橋から京に上る東海道中の風景を素踊りであらわす「双六(すごろく)」、舞妓の踊りで伝統的な玩具を紹介する「あそびづくし」などが続き、恒例の総踊り「祇園東小唄」で幕を閉じる。

     公演は芸舞妓18人が出演する。いずれも初舞台を踏む舞妓の富千英(とみちえ)さん(17)、叶久(かのひさ)さん(16)、叶千代(かのちよ)さん(16)は「お姉さん方と力や息を合わせ、お客さんが感動できる踊りをみせたい」と話していた。

     午後1時半と4時からの2回公演。観覧料4千円(茶券付き4500円)。祇園東歌舞会075(561)0224。

aep001.jpg
/75KB
[ □ Tree ] [ 返信 ] 削除キー/


HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク アップファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -