カレンダー 花情報 古墳・遺跡 源氏物語・文学 歴史と幕末 花 街 古典芸能 修学旅行 飛雲庵 他府県版 海外版 報道関係


HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク アップファイル一覧 検索 過去ログ

ツリー一括表示

*ツリー一括表示では画像も強制的にアイコン表示になります。

Nomal 湖底遺跡に古代のつぼ 琵琶湖、水流が土砂堆積阻む? /管理人 (18/08/31(Fri) 16:20) [4582] 1535700024.jpg/22KB


親記事 / 返信無し
[4582]  湖底遺跡に古代のつぼ 琵琶湖、水流が土砂堆積阻む?
□投稿者/ 管理人 院生(4356回)-(2018/08/31(Fri) 16:20:24)

     認定NPO法人びわ湖トラスト(大津市)はこのほど、滋賀県長浜市湖北町沖にある葛籠尾崎(つづらおざき)湖底遺跡調査で撮影したつぼの映像を公開した。多くは水流のある岩盤上で見つかっており、法人は「強い水流による土砂の堆積阻害が起こり、土器が埋没しないようだ」としている。

     琵琶湖では1年に1ミリの土砂が堆積するとされ、仮に千年なら1メートル堆積する計算になる。だが、同遺跡では千年以上前の土器が土砂に埋没せず見つかっていた。

     同法人は6〜7月に計11回、水中ロボットを使って遺跡付近の深さ60〜70メートルの湖底約2万7千平方メートルの状態を音波や映像撮影などで調査した。岩盤上には堆積物がなく土器が点在していた一方、音波では24メートルの堆積物がある地点があった。動画では水流も確認できた。

     共同研究した海上技術安全研究所(東京都)の篠野雅彦グループ長は「海洋と違い、水深60〜70メートルの湖底は真っ暗で水温も低かった。水草がなく、生物活動が低調なのは遺跡保存には良い環境だろう」と指摘。

     同法人の熊谷道夫事務局長は「湖のこんなに深い場所の遺跡は世界でも報告されておらず、今後も調査を続けたい」と話した。

1535700024.jpg
/22KB
[ □ Tree ] [ 返信 ] 削除キー/


HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク アップファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -