カレンダー 花情報 古墳・遺跡 源氏物語・文学 歴史と幕末 花 街 古典芸能 修学旅行 飛雲庵 他府県版 海外版 報道関係


HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク アップファイル一覧 検索 過去ログ

ツリー一括表示

*ツリー一括表示では画像も強制的にアイコン表示になります。

Nomal 岩倉具視旧宅、正門を特別開放 幕末、龍馬ら志士が訪問 /管理人 (18/07/17(Tue) 16:07) [4470] 1531811262.jpg/150KB


親記事 / 返信無し
[4470]  岩倉具視旧宅、正門を特別開放 幕末、龍馬ら志士が訪問
□投稿者/ 管理人 院生(4239回)-(2018/07/17(Tue) 16:07:42)

     明治維新に尽力した岩倉具視(1825〜1883年)が政争に巻き込まれて一時閉居した京都市左京区岩倉の旧宅で16日、正門の特別開放が始まった。坂本龍馬らが訪れた門をくぐりながら、観光客が幕末の志士たちに思いをはせていた。

     岩倉は、幕末に朝廷と幕府の関係を強化するため、孝明天皇の妹・和宮と将軍徳川家茂の婚姻を実現。しかし、反対派との政争が激化し、1864〜67年に岩倉の旧宅での隠せいを余儀なくされた。

     旧宅は現在、京都市の施設として公開されているが、普段は通用門が出入り口となっている。より多くの人に旧宅の存在を知ってもらうきっかけにと、昨年に初めて岩倉の命日である7月20日と周辺の休日に正門を一般向けに開放。今年も同様に企画した。この日は次々と観光客が訪れ、旧宅の庭や建物に見入っていた。

     20、22日も開催する。午前9時〜午後5時で、入場料は一般600円など。一日3回、特別解説が聞ける。

1531811262.jpg
/150KB
[ □ Tree ] [ 返信 ] 削除キー/


HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク アップファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -